酵素 ダイエット 効果 メカニズム

酵素がダイエットに効果的な理由

さまざまなダイエット方法が淘汰されていく中、酵素ダイエットが根強い人気なのには理由があります。

 

それは、ダイエットを成功させやすい方法だから。

 

成功しないダイエットに無駄な労力や出費をしたいとは、誰も思いませんよね。

 

出来る限り成功しやすい方法を選びたいと思うはずです。

 

それが、酵素ダイエットの人気の秘密なんです。

 

酵素はどのようにカラダに作用するの?

 

ここで、酵素について少し詳しく見て行きましょう。

 

そもそも酵素って何なのでしょうか。

 

酵素とは…
ヒトが生きていくうえで必要な成分。
大きく分けて「体内酵素」「食物酵素」があり、体内酵素はさらに「消化酵素」「代謝酵素」に分けられます。
これら酵素は生命活動の維持に使われていて、体内酵素は加齢とともに減少してしまうのです。

 

ざっくり言うとこんな感じ。

 

では、もう少し踏み込んで見て行きましょう。

 

体内酵素の働きと特徴

 

「消化酵素」「代謝酵素」の2種類がある体内酵素。

 

この体内酵素2つの合計が100として、「消化酵素50:代謝酵素50」のバランスをキープすることが理想とされています。

 

"理想とされている"理由は、このバランスこそが「代謝の良いカラダ」と言えるから。

 

この体内酵素の合計値は100から増えることはありません。

 

kouso_img1

 

さて、人間は食べ物を食べると「消化酵素」が生成され、食べ物の消化を促します。

 

このとき体内酵素合計値が100で固定なので、消化酵素が優先的に生成されることで、代謝酵素の割合が減少します。

 

代謝酵素の役割は、その名のとおり「代謝」を司る酵素なので、減少することで代謝が悪くなってしまいます。

 

kouso_img2

 

代謝が悪くなるということは、そのぶんカラダに余分が蓄積されてしまい、結果的に太りやすくなったりと、良い結果には結びつきません。

 

そこで注目されているのが酵素ドリンクなどの酵素商品なのです。

 

酵素ダイエット商品は「食物酵素」

 

酵素には大きく分けて「体内酵素(消化酵素と代謝酵素)」「食物酵素」の2つがあると、先ほど言いました。

 

代謝の良いカラダを目指すには、食事によって減少してしまう代謝酵素の割合をいかに減らさないようにするかがポイントです。

 

それを実現するのが食物酵素を食生活に取り入れる」という方法なのです。

 

そうすることで、食べ物からの酵素で消化を助けることができ、代謝酵素の減少を抑えることができます。

 

kouso_img3

 

つまり、酵素を食生活に取り入れるよう意識することで、代謝が落ちず太りにくいカラダを目指せるのです。

 

食生活に酵素を取り入れながら、摂取カロリーと消費カロリーのバランスを考えれば、あなたにもきっと理想のボディを手に入れることができるハズです。

 

キツい運動でダイエットを諦めてしまうよりも先に、食事というもっと身近なことから改善してみては?